朝,ホワイトボードに何号機の箱詰めの担当をするのかを見ないでヨガや朝礼に出てしまうので必ず見て確認をしてから朝礼に出ます。

新しい製品の箱に貼るラベルがなくなってきたら、きちんと報告するようにします。

真空成型品を抜く作業をする時はショット数の目標を決めて目標数がこえるまでぬきます。

生産計画のホワイドボートに何ケース出来上がるか書いてない時には、成型ノートを見て電卓で出来上がり数を計算してからラベルをたのむようにしてます。

この記事を書いた人

永松